• HOME
  • ブログ
  • Horikawa Yukiko , 子育て
  • 子どもたちの「やりたい気持ち」と「できる喜び」を支える ~子どもPlus教室 無料 オンラインワークショップ&セミナーのお知らせ~

子どもたちの「やりたい気持ち」と「できる喜び」を支える ~子どもPlus教室 無料 オンラインワークショップ&セミナーのお知らせ~

私が所属している(株)東京リハビリテーションサービスでは

医療保険を利用したお子様の療育や医療ケアに加え、

安心して医療を卒業し社会につなぐため、またもともと命に係わるものではないけれど、

皆さんの日常生活や学校生活のなかに、
「当たりまえのような姿」でひそむ “もやもや” や “ちいさな困り事” に、

医療の知識や視点を持って対応するための自費サービス「子どもPlus教室」を運営しております。

その子どもPlus教室で、この度、

無料のオンラインワークショップ&セミナー

を企画、始動することとなりました!!!!

おとなになっても、スムースに物事が進まないと、イライラしてしまったり、
小さなストレスをため込みすぎると爆発してしまったりすることがあると思います。
(コロナパニックで実感がわきやすい人も多いのではないでしょうか)

一つ一つが「大したことない小さな問題」でも、
たくさん積み重なったり、何度も失敗を繰り返してしまうと

「小さなストレス」が気づかぬうちに少しずつ貯金され、複雑に絡み合うようになり、

はじめは小さかったはずの問題

いつのまにか一人じゃ太刀打ちできないような

家族だけでは抱えきれないような

「大きな壁」のように目の前にそびえたってしまうことってたくさんありますよね。

ある程度自立したおとなでさえ、そうなのに、

問題解決の「策」も「経験」も少ない子どもたちが
「できない」の繰り返し や
失敗しては叱られるだけで「結局どうやればいいの?」の経験を重ねてしまうと

「どうせ」「無理だよ」「性格だもん」と

新しいことにチャレンジする気持ちさえも萎縮させていってしまう・・・

特に「失敗に厳しい環境」「“ふつう”を求めがちな現代社会」では

子どもたちはトライもエラ―もできない環境

「やりたい!」を見つける間もなく

「失敗しないように」「間違えないように」「何が正解?」

と生きていかなければならなくなってしまう。

子どもたちの可能性は無限大で、
おとなよりもずっと自由で楽しみがたくさんあるはずなのに・・・

子どもたちの“翼”を折らずに 羽ばたく力を応援する方法はたくさんあるはずなのに・・・

子どもPlus教室では、医療・療育の世界で得た確かな知識と経験を活かし、

そんな子どもたちの小さな困り事を小さなうちに攻略する方法を

一人ひとりの子どもたちと共に、ご家族と共に 考え、

子どもたちの

「やりたい気持ち」と「できる喜び」を支えるサポート

を提供しています。

そんな子どもPlus教室で提供している「学び」「育ち」の支援を、

無料で体験していただけるオンラインワークショップ&セミナー

ぜひ一度、覗いてみてください♪

無料子どもオンライン相談室の運営や
サービス外の参加型ワークショップなども発信していきますので、

是非、東京リハビリテーションサービスのホームページより子どもPlus教室の情報
公式LINEの検索・友だち登録で知りたい情報チェックしてみてください!

投稿者プロフィール

堀川 由樹子
堀川 由樹子
鹿児島県出身
広島県立保健福祉大学
保健福祉学部
コミュニケーション障害学科卒業
言語聴覚士国家資格取得
母親 9年生 (個性豊かな3兄妹と夫と暮らす)

関連記事一覧